柏原ピアノ音感教室

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマハピアノフェスティバル静岡本選

<<   作成日時 : 2012/03/30 23:26   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

今年度残すところあと1日、
うわ〜はやッ

教室は、現在プチ春休み
本日、やっとのことで新年度の組換え終わりました。


みんな教本進めてくれているかなあ〜、あ゛ーーーー
ピティナ譜読みはどうかなぁ〜


先日25日、ヤマハピアノフェスティバル静岡本選がありました。

我が家の三女?伶音君、中山由梨奈ちゃん、石田実緒ちゃんが参加しました。
母、連日不在中に参加した静岡予選…どうして予選通過したかわからない伶音、当然まだまだの演奏、
ゆりなちゃん、おおおッツ今日はすごーーい今まではなんだったんだ?と思って聴いていたら、最後で、ズッコケ 奨励賞おめでとう。 
みおちゃん…はじめからみおワールド炸裂  あーーまたやってる、やってる 優秀賞おめでとう 

もっともっと聴きたかった本選でした。

発表会、バス旅行と、ほとんどレッスンしないままの本選、みんな頑張りました。
 

その足で、チビ2匹がお世話になっている、静岡児童合唱団70周年記念演奏会にAOIに向かいました。
会場同士が近くてよかったですが、さすがに、伶音君、帰りの電車はヘロヘロ〜

本物は、いつ聴いてもすばらしい

ピチピチの音楽を沢山吸収できた、素晴らしい一日でした。

ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
昨夜、英才教育を紹介する番組でピティナで優勝した9歳の女の子が出ていました。
番組ではその育成方法を誰でも出来ると紹介していましたが、彼女の親がピアノを熟知していること、
優れた環境に居ることなど、私のような一般人には真似出来ないことばかり。
育成方法は十人十色とはいいますが、柏原先生のブログを読むと、一番大事な事は、
先生と生徒の信頼関係〜絆〜だと思います。いつもありがとうございます。
まるこ
2012/04/06 20:21
まるこ 様
コメントありがとうございます。
まるこさんは、生徒さんのお母様なんですね、
いつも温かなサポートありがとうございます。
そのテレビ見たかったです。
コンクールで、優勝…本人の努力もそうですが、環境、お金も、時間も、いろんな事がかかります。きっとえらーい先生でしたら、レッスン代も

大きなコンクールとなれば…
1位という価値はすごいものだと思います。
でも、1位がなんだ〜と…
所詮結果であって(結果は結果?)
結果は、良いにこしたことありませんが…すでに、過去の物
コンクールの裏事情を知ってしまうと、
子供達には、見せたくない世界ですし、
何より、我が子が、それを知ってしまった時は、完全にピアノを楽しめなくなっていました。

人生頑張っていれば、おのずと道が開けてくると思います。
指導者が、コンクールの結果を出す為に、レールを敷いて、先回りして早道しても、じゃあ、結果は出したけど、本人はどうなのか…本当に音楽を楽しんでいるのか…
こればっかりは、本人の強い意志がなければ、どうにもなりません。
結果が出せなくても、遠回りしても、沢山遊んで、いろんな経験して、心豊かに育ってくれたほうが、ピアノも、個性が出て、私はいいのではと思います。
みんなちがうから、面白い、凸凹でも、いいじゃないか〜なんて…あッツ偉そうなことカキコしてしまいましたが、まだまだ勉強が足りないです。
子供達から、教えてもらっているようでは、まだまだ修行がたりません。あ゛っつピティナも始まりますね、 練習しなきゃ〜
いちご
2012/04/07 22:43
久しぶりにコメ欄に書きます。
まるこさんの見たのはTBSの「英才教育TV」です。育成方法はそれぞれなので、参考程度でいいと思います。先生の仰せのとおり、人生頑張っていれば、おのずと道が開けてくると思います。

(「英才教育TV」の内容)
9歳!天才ピアノ少女を育てた驚きの英才教育法!
松岡修造がピティナピアノコンペティションで最高賞を受賞した進藤実優さんを取材。遠藤家の英才教育ポイントの一つ目は表現力の引き出しを増やすこと。母・祥子さんは1日平均10〜20冊を読み聞かせるという。進藤家の英才教育ポイント2つ目は言葉ではなく文字で伝えること。これにより楽しんで練習できるようになるという。進藤家の英才教育ポイント3つ目は、遊びの中で学ぶこと。母・祥子さんは四角い積み木で集中力、想像力がつくと話した。
ピアノをぜんぜん弾けなくて困っているたぬ...
2012/04/25 20:41
ニックネームが長すぎました。申し訳ございません。
たぬき
2012/04/25 20:42
たぬき 様

お久しぶりです。
なるほど〜。
すごーいですね。
我が子の子育てを考えると…
反省だらけです(苦笑い)
でも、表彰式、祝賀会の時の彼女は(お母様も)、ちっとも笑顔がなく…教室の生徒達は、喜びいっぱいのはちきれんばかりの笑顔でしたので…すごく心配で、違和感覚えたのは事実なんです。
あっッ 求めているものがちがうのかな?

いちご
2012/04/28 21:14
・1日平均10〜20冊を読み聞かせるという。
・2つ目は言葉ではなく文字で伝えること
・四角い積み木で集中力、想像力がつく
超一流に特化した育て方かもしれませんが、
コミュニケーションに悪影響が出ると思います。
メロンパン
2012/05/11 21:53
一年前のコメントが伸びていてびっくりしました。その進藤さんが最近静岡に来て演奏したと聞きましたが、生演奏を聴いてみたかったですね。
まるこ
2013/04/08 13:21
柏原先生、たぬきさん、メロンパンさん、コメントありがとうございました。
まるこ
2013/04/08 13:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤマハピアノフェスティバル静岡本選 柏原ピアノ音感教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる