ピティナピアノコンぺティション静岡予選

いつの間に梅雨明けしたのか…

毎日暑い日が続きます。

週末ピティナの静岡予選がありました。

きっと他の教室の生徒さんは、全国大会を目指し、
先生方は、予選、本選でかち合わないように、
日本全国の予選会場へ、生徒さんを送り出すことと思いますが、

私の教室の生徒さんは、近場が1番と…

ほとんどの生徒さんが、予選を終えました。
ちょっと休憩?満足モード全開 
おーーーーい本選はもうすぐですよー

もう少し欲をだそうよと思うのですが、
これが、教室の子供達の良い所でしょうか

残念ながら、涙した生徒さんもいます。
でも、コンクールは一発勝負
どんなに上手くても(天才は別ですが)その日の出来、審査員との相性、運、
全てのことが揃わないと、思うような結果はなかなか出せません

流した涙は、きっと次につながります。涙の分だけ、もっともっと強くなれると
私は信じています。

通過した皆さん、仲間がいたから、結果が出せたことを忘れず、
みんなの分も是非、がんばってください。

そうそう、教本もしっかり進めてくださいね

画像


画像


写真を送ってくれたので



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック